アクロ25キューブのpHを下げよう その1

以前、pHメーター(デジペーハー)を購入した話をしましたが
それを利用してミニSとアクロ25キューブを計測しました。

ミニSは6.4でした。
NEW アマゾニア パウダーを利用しているのできっちり弱酸性でした。

次にアクロ25キューブですがこれが高い。。
なんと7.5近くありました。
ヤマトヌマエビがあまり活動せずに飛び出しで☆になるのはこれが原因なのかもしれません。
ただ、コリドラスとスカーレットジェムは問題なく元気です。

今回の話とは直接関係ないですがエビセンのヤマトヌマエビです。。

P1170680

pH調整方法はいろいろありますが
ADAのDo!aquaのbe-Softを利用してpHの調整をしてみました。

P3170864

ちなみに隣に写ってるbe-Clearは買ったんですがまだ使ってません。

be-Softの説明には水槽直接ではなく換水時に新しく入れる水を調整するように書かれています。
ただうちの水槽は基本足し水なので通常より少なめを直接入れてみることにしました。

ということで記録です。
be-Soft投入前のpHは7.6。

P3170867

そしてbe-Soft直投入後のpHは6.7。

P3170869

1近く下がってしまいました。pHショックが起きないか心配だったんですがとりあえず問題はないようです。

これから毎日チェックしてみます。

pH下げる定番のようです。

売り切れみたいですがとりあえず。

飛び出し注意のヤマトさん。

広告
カテゴリー: AQUA タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中